“合格計画”はフォーサイトで。
合格後にも役立つ通信講座。

勤めながら社会保険労務士を目指すことにしました。
何よりも試験の日程がわかっていなければ、“合格計画”は立てられません(強気!)。
試験のことをあれこれ調べるうちに気持ちも盛り上がってくるものです。

試験日:毎年8月第4あるいは第5日曜日。
試験形態:筆記試験(選択式試験・択一式試験)
試験時間:選択式試験集合 10:00
試験開始時刻??????   10:30~11:50(80分)
択一式試験集合 12:50
試験開始時刻??????   13:10~16:40(3時間30分)
合格発表:毎年11月上旬の金曜日。

ここで大事なのは、受験勉強の質と量。
質は特に難しい問題で、初めての経験ですからどのように進めればいいのか判断できません。
それもあって、私は通信講座での勉強を選択し、フォーサイトに決めました。
量についても、ただ多ければいいのかというとそうでもありません。
ダラダラ勉強期間を取って、間延びしてしまうほうが結果は芳しくないのです。
その点でも、計画的に勉強できるフォーサイトの通信講座が最適でした。

試験時間を見ると、合計で約5時間の長丁場です。
体力・気力も充実させて試験に臨まなければ、途中で息切れしかねません。
そこで効果があったのが、DVD講義を繰り返し勉強したこと。
試験のことをお伝えした後、勉強法や受験、合格にまつわる雑感をお話しするつもりですが、
これだけは先に言いたいのです。
テキストや問題集で勉強するのは当然ですが、DVDやCDなどを活用し、
目からも耳からも刺激を受けながら勉強してください。
五感をフル活用することが記憶力を高めるには有効な手段になりますから。

実はコレ、フォーサイトの通信講座で届く『戦略立案編』の受け売りですが、
さらに言えば人に教えることで記憶に定着すると言われています。
社会保険労務士の仕事は、さまざまな法改正に影響を受けることがあり、
基礎的な知識をできるだけ多く蓄えることと、
それを応用していく実践力が備わっていなければなりません。
受験対策でお世話になったフォーサイトの通信講座は、実務にも役立っています。