講師の熱意が伝わるDVD。
やる気が湧くDVDです。

社会保険労務士を目指すなら「通信」で勉強を。
フォーサイトの通信講座がおススメ!
中でもDVD講座の見やすさ、使いやすさ、覚えやすさは数ある通信講座の一番。
さすが、業界初の通信講座専用ハイビジョンスタジオで制作されているので違います。
とは言うものの、設備が良ければいいDVDができるわけではありません。
講師の気持ちやスタッフの熱意がなければ、受講者に優しいDVDは完成しません。
何度も検討を加えて作成されるテキストを基本に収録が進みますが、そこでは目線の送り方、
声のトーン、表情に至るまでチェックを重ねてようやく完成するのです。

一人でも多くの合格者を! これは、制作にかかわる講師・スタッフ全員の願い。
モニターを通しても、その思いがひしひしと伝わってきます。
DVDプレーヤさえあれば、いつでもどこでも勉強できますし、
気分が乗らないときでも再生ボタンを押してみましょう。きっと、やる気が湧いてきますよ。
ムリなら、ただ聞くだけも、観るだけでもOKです。
繰り返し視聴しているうちに、自分が思っていた以上のことを記憶していますから(笑)。

フォーサイトのDVDの特長は、『電子黒板』を使った講義。
テキストを確認しなくてもいいので講義に集中できます。
ただテキストを読むだけでは理解しづらい専門用語も、ていねいな講義で理解・記憶が促進されます。いわゆるテキストの解説に終わらず、“実務家”講師が制度のことやおもしろエピソードを語りますから、勉強が楽しくなります。
講師の目線がカメラに向いていますから、まるでマンツーマン講義のよう。
集中力が途切れませんし、ほど良い緊張感で学習効果が上がるのです。

短期合格を果たすには不可欠なのがDVD。
どれも同じではありませんから、DVD付きで満足せず、中身を確かめてから決めてください。
テキスト、問題集、動画にCDなどをプラスすれば、社会保険労務士の資格試験対策は万全。
あとは、最後までカリキュラムをやり終えるだけです。
簡単なことではありませんが、サポートがあれば大丈夫。
“フォローシステム”の充実ぶりもチェックしておきましょう。